きっちゃんのたあいもない日常とか生態とか いろいろと、 だらだらと、まったりと、 ぐずらもずらト やってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさんお疲れ様です。

今週末の6時間耐久レースで使用できるピットは、
No.21となりました。

7/9土曜日は、朝8:00位からSUGO入りして
エンジンやらパーツ類の組み換えをしてます。

また、午後からの受付も済ませようと思いますので、
関係者各位に於かれましては前日または土曜日の昼
過ぎ位までにライセンス類の準備をお願い致します。

土曜日き最終走行枠にでもテスト走行をして様子を見ようと
思います。

それはそうと、週間天気予報ですと日曜日は、バッチリ雨
の予報ですね   しくしく・・・・・・

雨男 改め、晴れ男の#AT!!
君にかかっているのだ!!

たのむ

なんとかしてくれ…

【2011/07/06 15:50】 | バイク
|
センセから連絡がありました。
「レーシングスーツ買わない?」

中古ですが話を聞くと程度が良いみたいで、しかも安い。
グラグラきながらも、とりあえず2個持ってるから
今はいらないと判断しました。

続いて
「ブーツは?アルパインスターのイイのがあるよ」

今年新品を購入してしまったのでした。
んー、もう少し早ければなぁ・・・アルパインスターの方が
よかったなぁ。
で、いらないと判断。

更に
「ジャケットもあるけど」

んー・・・しかし、道具の購入なら先ずは、ヘルメット
なんだよなぁ。

と、今回は、丁重にお断りさせていただきました。
センセ、残念だったね。
オラもチョット残念。

【2010/11/17 21:21】 | バイク
|
#34にライダーチェンジ

「とにかく、やるっきゃない」と思いつつピットロードを
走らせる。

2コーナーを過ぎてコースイン
3コーナーを大きく回り4コーナーへと向かう
こんな気持ちでコースインしてしまったぁ
だけど、走らせなくては!!

レインボーコーナーを過ぎて裏ストレート。
改造クラスのバイクがガンガン抜いていく
ちいぃぃスリップにも付けねぇのかよ

馬の背コーナー
「とにかく新たなレイン用の走り方を使って行くっきゃないっしょ!」
馬の背からSPインとSPアウトここは思ったほど
他のバイクは早くない。
むしろこちらの方がコーナーリングスピートは、早い事に気付きました。
110Rからシケイン立ち上がりまでは、よほど早いバイクでなければ
抜かれない事がわかりました。
「ここいら辺のライン取りは#41譲りだからイイ感じだな」

ホームストレートに戻りボードを確認。
数周は、3分から2分55秒程度の悲惨なタイムを築き上げる。
「きぃぃぃ!!情けない!!何が違うって言うんだ!!」
「訳わかんねー!何だよこの有様は・・・」
「49秒だぁ?どうなってんのー!」
「こんなんで勝ったって、つまんねぇ!!」
約半分の時間が経過。
フラストレーションが溜まります。
と、ある周で自分よりもチョコット早いバイクにストレートで抜かれました。
1コーナー進入で新たな試みのコーナーリングがツボにはまりました。
そのままなんとか前半は抜かれず裏のストレートエンドで抜かれましたが
馬の背進入でまたまた試みていたコーナーリングがツボにはまりました。
その先の区間はこちらが早く、ホームストレートでも抜かれる事が
ありませんでした。
1コーナーも割とスムーズに抜けて、2コーナーを回り3コーナーが
見えた時、なんだか不思議な感覚につつまれまして・・・

雲の隙間から光が刺して、頭から照らされた感じと落ち着きが
急に戻ったのですぅ。

ハイポイントの進入から「あぁっ、この感じ

「あぁっバイクが応えてくれてる」
「イケル!!」
「こうだよ!そうそうこうだったんだよ!」

ここから体感する横Gとタイヤのスライド感がたまらなく面白くなってきて
自分でも別人になったのが判りました。

1コーナークリッピング手前からアケアケで大外までもっていって2コーナーを
横GT掛けながらスムーズに回り3コーナーは、パーシャルでカットイン。
抜けて短いストレートは全開。

4コーナーはブレーキきひずりつつシフトダウンでリアを少し流して向きを変える。
一旦全開近くまでもっていって、S時はアクセルコントロールでぬける。
切り返しでリアが流れるけど許容範囲。

ハイポイントは外のゼブラめがけて通過して、レインボーはややインをあけて
パーシャルでまわりここから全開。

馬の背は元々鬼門だから無理せずクリッピングで優しくあけて、大きく
ラインを使う。
この先は、本日好調区間なので、イケイケ。

シケインもブレーキを引きずりつつ入り込み、たとえ後ろが詰まっても
動じない。

「楽しくなってきたぁー」
とサインホードを見ると2分49秒の数字。
いまごろかよ!!


「こんなもんで49秒かぁ」
「楽しい、ずーっと走っていたい!!」

しかし時間はゴールを標す。

「あぁ・・・・スッキリしたあ」
個人的に得たものは大きい物でした。それもある程度高いレベルで習得できた事が
嬉しかった。

そして、無事にゴール!

一応の責任は果たす事ができたのでしょうか。
イエイ

そんでもってクラス優勝。
総合順位も20位までアップ

夏の雪辱を晴らす形となりました。
優勝

勝利の祝杯!!もちろんALC 0% しかも1缶¥85-
カンパーイ

皆さんのサポートがあっての勝利!!
本当に、ありがたや!!

そして最後までがんばってくれたバイク
やりました
ありがとう!

ふきふき
綺麗にしてあげましょう

皆でつかんだ勝利の証。
おぉぉぉぉかっこいい!!
りっぱです プチ驚き

こうして無事に今期最終レースを有終の美でしめることができました。

来シーズンのパーティーも派手にいくぜ!!

おしまい。

【2010/11/13 23:21】 | バイク
|

Re: ・・ふっ
#34
スンゲー実感。
1段上がった思いました。

6双を抜かせて見せます。


・・ふっ
#41

手強くなって
楽しいシーズンが待ってそーだね~
こりゃ~負けらんねーわ

コメントを閉じる▲
依然、雨は降り続く・・・・
午後から止む予報は、どうしたぁー!!
やまない。

#41がコースイン!
のっけから2分53秒位で周回を重ねて行きます。
更に、50秒!!
おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
さっ  流石です。

そして遂に50秒切りー!ギター侍ふう
なななんと、2分49秒!!

きたぁー!
写真がないのよ
まんまみーあ まんまみーあ まんまみーあ まんまみーあ

ぶらーぼ ぶらーぼ ぶらーぼ

motoGPイタリアの解説者 ふう

しかもホームストレートで余裕のGooサイン
その気になればもっといけるんだろうなぁと思う#34であった。

#34「ひぃぃ!!やっぱこの人おかしいわ!!」

アサ「どうする?このタイム」
  「53秒位にしてサインボードに出す?」
  「それとも47秒位にして出す?」

#34「53を見てガッカリして更にペースアップの末、転倒
     となるのはマズイよなぁ」
   「47をみて気を良くして更にペースアップの末、転倒
     となるのもマズイよなぁ」

アサ「普通に出しとく?」

#34「そうだね・・・」
感謝してますう


おそるべし#41。やはり敵にすると怖いが味方だと心強い。

他のライダーは、だいたい55分走行した所でライダーチェンジでしたが
#34の独断で、調子のいい#41を60分間キッチリ乗せる事にしました。

そんなわけでピットインのタイミングをずらされる#41でした。

キッチリ60分で、ピットイン。
転倒も、コースアウトも無く順位を上げて、この時たぶん23位くらいまで
上昇です。

さぁ、最後のライダーチェンジ。
のれていない問題の#34の出番です。
#41からコース状況とバイクの状態を引き継ぎコースイン!

#34「こけたくないから3分で周っても怒んないでね!」

と言い残し気持ちが整わないまま出て行くのでした。
結局そうなのね


が、

この順番変更と#41の結果を見せられた事が後に変化をもたらすのでした。

どうなる#34

優勝か転倒敗北かは全て最終ライダーに託されたのだ

ゴールまで残り1時間を切りました。

【2010/11/12 17:47】 | バイク
|
です。
これこれ

筆頭です。
すばらしい


【2010/11/11 23:33】 | バイク
|

『ザッツ オーライ!』
#41
次の『パーティーでも 負けないゼ』

コメントを閉じる▲
なさん んばんは。

これ知ってる人は、相当古い。「スネークマンショーより」

#56の相棒#34です。釣りの話は、殆どありませんが、
岸壁から糸をたらす程度でしたら年に一回か二回程度はあります。
ナワバリは、網地島の長渡浜あたりですね。

さて、耐久レースは第二ライダーの#ATが疾走!!しかし、最初の5周位、サインボートを出すタイミングを忘れて
サインエリアで話し込む#34とアサやん。
ボードを出した時には#AT通過寸前が続く。

つまり、#ATは自分のタイムを知らずにひたすら走る。

まじめです

こちらも徐々にタイムアップ。2分53秒をたたき出す。

おぉぉぉぉぉぉぉ!スゲー  と、関心していると突然4分での周回。

あれれ、さっきも30分過ぎくらいで#56が4分だったよなぁ。
#ATもそのまま走り続けます。
アサ「どうしたんだろ」
#34「まさか、コケた?でも、なんともない様だし、コースアウトした?」

さびしいよぉー

予想的中。
#56と同じくリアブレーキのペダルを曲げて帰ってきました。

んー・・・この二人同じ時間帯でコケて、同じ時間経過した所からラップタイムが
ドロップしてきた。
んー・・・このレース、かなり辛い感じ・・・
ペタルを整形し、給油をしてライダーチェンジ!!

それでも総合順位を更に上げてこの時で多分26位か25位くらいだったと思う。

ここでも予定を変更して#34ではなく#41(裏番長)が、いざ出陣!!

頑張れ筆頭!!                                                               最終ライダーとしての重圧から解き放たれて、正にフェニックスの様な怒涛の走りを
披露する事になるのでした。
レースクイーン
レースクイーンも応援しているぞ!!
ナオちゃんもカッパを着せられたが為に、サインボードを出して応援しているぞ!!            
#41
!! たのんますぅー


「ザッツ オーライ」                                                           「ヒアウィーゴー」                                                        本日はこれまで

【2010/11/11 22:46】 | バイク
|

Re: あの~(^o^;)
#34
あっ・・・・


ですよねぇ

なみちゃん❤

あの~(^o^;)
あさ
誤:なおちゃん→正:なみちゃん
…なんだな

Re: う・・・裏番って?
#34
竜だ

其れがし、まだまだ未熟であった。
されど、わかりもうしたぁ!!

親方さまぁー!

う・・・裏番って?[i:63916]
#41
それに 筆頭って・・・

コメントを閉じる▲
予選からの安定した走りは、決勝でも発揮されました。
2分54秒にタイムを入れてコンスタント順位を上げる#56。
秋雨は辛い


が!!

突然4分で帰って来た#56。
しかしながら、ピットインはせずにそのまま続けて走行していきます。
雨の中御苦労さんです


はて? どうしたのでしょう

1時間を走りライダー交代でピットインすると
#56「コケたー!!  ごめーん」

そうです。実は、ひとコケしてきたのでした。
曲がったリアブレーキを整形。
マシンのダメージはなし。
#56の体もダメージなし。
レーシングスーツが大事なお尻を守ってくれました。
初めての共同作業です

お疲れ様には、ETさん特性のたこ焼きが待っている。
たこたこたこたこたこたこ

この時点で多分30位とか29位とかだったと思う・・・・

さてさて、第二ライダーの#ATに交代。

頑張れ#AT!!若さのキレた走りを期待するー!!

と、そのとき

つづく。かもしれない・・・


【2010/11/10 22:59】 | バイク
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。