きっちゃんのたあいもない日常とか生態とか いろいろと、 だらだらと、まったりと、 ぐずらもずらト やってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐久レースでのライダーの様子がわかる写真をちょこっと拝借して
観戦気分を味わおう。

詳細はね、「ひつじの執事の釣りバカ日誌」にて掲載されております。
それを画像でもう一度振り返りましょう。

レーススタート。
一斉に走り出すライダー達。ガンバレー!!
000の2

予選タイムの早い組でスタートしました。
一番手は、#56選手。
冷静にスタート時の混乱をクリアーし、
メインストレートに戻ってくる
0001の2
改造クラスのマシンは、ストレートが早い。
コーナーでふんばるぅーーー!!
001の2
予定の時間を周回してライダーチェンジ。

二番手は、#34選手。
この日は気持ちが整いましたぁー!!
003の2
気合いの10秒台突入!!
ノーマルをなめんなぁー!!コーナーでブチ抜き!!
004の2

続いて、本家#41選手に交代。
005の2
安定して、しかも、恐ろしく早い人。
順調に周回を重ねます。
006の2
みなぎる闘志!!
007の2
敵にすると超怖い!!
味方にいると超安心。

順位は、総合50位。
クラスでは、文句なしのダントツトップ!!

作戦通りの展開で二順目のライダー交代。

再び#56選手。
へたりぎみのエンジンをいたわりつつ、タイヤマネージメントをする
そつのない職人的ライディング
ずーっとペースを崩すことなく確実に周回を重ねます。
008の2

がっ!!

この後、後ろから追突され、チェックの為一旦ピットイン。
異状はなかったので再びコースイン。

しかし、

次にライダー交代と言うところでマシントラブル。
エンジンブロー!!
#56は、炎天下の中ダートをひたすらバイクを押してピットへ帰ろうとする。
そして、ついにたどり着く!!
5分のショートカットペナルティーを受け、エンジン載せ換えを行う。
載せ換え作業は、脅威の20分。
再度車検を受けてコースイン。

ここから全開で追い上げたい所でしたが、あいにくの雨。
痛めつけたタイヤは、予想以上にスライドが激しくペースを
あげることが出来ない#34。
009の2
でも、やることはやっとかないと!!
010の2
路面も走行ラインがハーフウエットになりつつあり、徐々にペースアップ!
011の2
少しでも前でチェッカーを受けるんじゃー!!

ラスト40分で本家#41に交代。
こういう状況はメッポウ強い。
またしても順位が上がっていく。
012の2

そして無事にチェッカーを受けました。
コースを走行しているライダー達の様子でした。

おしまい。


スポンサーサイト

【2010/07/09 14:11】 | バイク
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。