きっちゃんのたあいもない日常とか生態とか いろいろと、 だらだらと、まったりと、 ぐずらもずらト やってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オラとチーム監督にとっての師匠が星になった。

オラ達二人にとっては、入社直後から面倒をみてくれていた人

でしたので、どうしても最後に顔を合わせたい。

お礼を伝えたい。

と思い最後のお別れに行ってきました。

なんだかんだ言いながらも最後には、助けてくれた人

表には出さないけどいつも心配してくれていた人

もっと色々教えてもらいたかった人

笑顔が素敵だった人

オラは、何も返す事ができなかった。

感謝とか人と人のつながりとか、全然できていなかった。

今更涙を流しても何にもなんない。

ただただ、申し訳なく思います。

ただただ感謝するしかありません。

こんな私を見捨てずに面倒をみてくれた事。

台風に向かっていく道のりでしたが、不思議と穏やかな天気
で、日光市まで行くことができました。

私もチーム監督もそれぞれの思いを胸に最後のあいさつが
できたのは、幸いでした。

なんといったらいいのか判らないけど、いろいろと考えてきちんと
向き合わなくては、と今更ながら考えさせられます。

人としてどうあるべきか。
スポンサーサイト

【2009/10/09 01:05】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。